スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

2012年3月9日金曜日

霊能者からの賢明な女性について

彼の浮気に悩むある女性相談者が私にこう言いました

「男なんて女を穴としてしか見てないんですよ」

私はそれに対してこう言いました

「という事は、そういう貴女は、男性を棒として見てるという事になりませんか?どっちもどっちではありませんか?」


女性と男性の性に関する衝動やメカニズムは全く違います。その全く違う生物が恋をして寄り添うのですから、摩擦が生じるのはこれ必然と言うもの。大切なのはそういった概念を理解しながら付き合えるかになります。そもそもこの正反対の男女を、一つの規律に嵌めようとしてるのが社会のルールですから、当然の事ながらそんなルールなど守られる訳がありません。表面的に守られてるだけで、実際は内心そんな事を思ってない男女が沢山いるはずです

守らないと罰せられる、周りから不道徳と言われる、世間体があってそう思ってるだけで本能は違うはずです。特に男性はセックスに対して一つの「処理行動」である場合があります。特に若い男性はそうです。私はこれを責めません。むしろこれを理解せずに一方的な感情で責める女性を私は責めます

男性は中年になると精神的に大人になり、セックスの意味が変わってきます。回数よりも内容、そしてそこから延長にある相手の女性の色気や人間的な深さを重要視するようになります。若い男性は胸の大きさとかスタイルとか、そんな事ばかり気にして、女性の魅力=肉体に目が行きがちです。それは男性の本能ですしホルモンの問題もあるからある程度は仕方がありません。逆に女性は若い時から男性とのセックス相性なども総合的に判断します。回数を重ねれば重ねるほど、自分との肉体的な相性や、自分が欲せられてる事の確認、そして相手の変わらぬ優しさや考えなど、そういった総合性を通過しながら相手の男性にどんどん心も体も開いていきます

この全く別のプロセスで関係を持つ男女が、世の中の倫理や法律という枠組みで画一化されますと、そのストレスが必ず他で放出されてしまうのです。それが【浮気】です

もし彼に浮気されたくないなら、倫理とかルールとか、そういったスタンスで相手を締め付けるのは止めた方がいいです。全くの逆効果です。それよりも、自分が女性として人間として魅力あるように努力をして下さい。それが先決です。相手がどうのとか、これだけ奉仕したとか、私は一途な思いがあるのにとか、そういう感情は一切の役に立たず、むしろマイナス効果しかありません

問題は相手じゃないのです。見返りが欲しいなら奉仕しないで下さい。一途な思いは誰のためでもなくて、自分のためにしてる事で、それを恩着せするなら、一途じゃない恋の方が良いです。もちろん男性にも言える事で、いつまで経っても女性に対して肉体目的であるなら、毎日女性を買い漁ってエイズにでもなってしまえばよいのです

男女ともに、まず生物学的な意味を理解して、そこから男女恋愛におけるルールの意味合いや、倫理の位置づけを理解することが重要です。そうすれば相手を理解しようとする寛容性が生れます。全く違う肉体構成の男女と、感情的にも違う男女が、画一化された偽善ルールを表面的に従っても、それは効果などありません

その証拠に、どんなに真面目だと言う男性でも、お金と時間と元気な肉体と絶対的な秘密保持と美女を与えれば、直ぐにも飛びついてセックスをするでしょう。真面目だからとか、一途だからとか、結果を見てそういう結論をする人もいますが、それは浮気しないのではなくて

【浮気する条件や状況になってないから、その男性は浮気が出来ないだけ】だと私は思ってます。それが男性という生き物のサガなのです。でもそれらを勘違いして、真面目に捉えてるのが、恋に理想家である女性たちの悪い癖です。私の彼に限って、夫に限ってそんな事はあり得ない!と叫ぶかもしれませんが、それは違います

浮気が完全にできる環境を男性に与えて御覧なさい。お金と時間と元気な肉体と絶対的な秘密保持と美女を与えれば90%以上の男性は必ず浮気します。何故なら、そう本能に刻まれた生命体だからです。煩悩です。自然な事であって当然の衝動です

女性も同じです。自分の子供が夫によって危険に冒されたり、自分と子供の生活が経済的に脅かされる事が長年に渡り続いて御覧なさい。必死で子供を守って、他の異性に助けを求めます。その行動を実際にできなくても、心がそう思ってるはずです。自分と子供の将来を助けてくれる存在に身を委ねるか、あるいはシングルマザーになって生き抜こうとするはずです。それも母性という本能です


男性が他の女性に興味を頂くのは必然ですから、それを遮ろうなんて思っても無駄だと諦めて下さい。それくらい寛容な方が男女関係というのは上手に行くものです。そしてそれくらい寛容な女性だと、男性は心から平服します。あなたには勝てないと思うのです。心の平服ですから、本当の意味で支配下に置いたようなものです


それに対して、いちいち小言をうるさく言うと、男性は逃げます。それは面倒な女だと思うからです。「男の事を分かってないうるさい女だ」と思うからです。でも「やるべき事もやらずに好き勝手やってる男」は、捨てて下さい。それは価値がない男ですから。やるべき事をやって、その中での多少の遊び程度なら許してあげるくらいの寛容さが女性にはないと、男女関係は続きませんし、男というのはそういう場面も暗黙で許して与えてあげないと、外でも活躍できないものです

私もだいぶオバサンになってからこういった事が分かったのですが、恐らく今の若い女性などは私の言ってる事は理屈では理解できても、感情的には受け入れられないでしょう?でもね、これが男女の現実なんです。受け入れようと受け入れなかろうと、男女とはそういうもので、ずっと何百年も前から続いてる歴史なんです

これを一朝一夕で変えるなんて言っても、無理な話で、この先何百年もかけて変わるようなシロモノです。だから先にも言いましたように

「観念した者の勝ち」なんです。意義を申し立てても、時間の無駄に終わるでしょうね。それなら、寛容な自分を作って、自分磨きにまい進する女性になった方がよっぽど賢明というものです

こういう教えを今の家庭では母親が娘に教えないでしょう?本当に強く賢明で幸せな娘にしたいなら、こういう事を小さい頃から母親が娘に教えないといけないのですが、今の家庭では父親の悪口を家族で言ったりとか、自分達で自分達家族の未来を破壊するような事ばかりしてるんですね。子供というのはそういう小言とか、父親の威厳の問題とか、そういうのも全部黙って見てるんです。そして大きくなった時に、家庭で見てきたものを基礎として社会で価値付けをします

そして気が付けば、自分の母親が自分たちにしていた事を、自分も結婚して夫にしたりするようになります。知らず知らずに親がやってきた事と同じ事をやってしまうんですね。だから父親や母親の教えと言うのは非常に重要で、凛とした子供にしたいなら、親も凛としてないとダメです。ストレス多く、文句ばかり言ってると、子供もそういう大人になります


今の世の中の若い男女が未熟で、昔よりもどこか情けないと思う人がいるなら

それは家庭での教育や社会のあり方がおかしいという証拠かもしれませんね

私は女性ですから女性に対して強くメッセージしたいのですが

これからは女が強くならないとダメです。男性がどんどん頼りないですから

女性は強さが必要です。でも今の女性は強さの意味を勘違いしてます。男社会に勝てる、戦っていける強気な女性になる事が強いとか、意地があるとか、根性があるとか、強さの意味を履き違えてます。それは強いとは違います。本当に強い女性とは

【寛容な人】の事です。寛容とは心の悟りからある余裕によって生れます。これは強い心の持ち主でなくては成しえません。感情的になって直ぐ怒ったり、怠慢したり、それは弱い人間だから、自己をコントロールできない弱い人間だからそうなるのです。けして、強い人間とは言えません

寛容な女性になって下さい。人の意見も聞く、でも自分の意見も発する、そして決断した時の早さと行動力は男性以上のものを持って下さい。ふざけた男性とは直ぐに別れて下さい

「それでは、さようなら」とあっさり言うくらいの覚悟で良いです。そう言えるのも、普段から覚悟を持って生きてるかの証拠です。平素は波一つ立たない静かな海面のような対応をしていても、海中では潮の流れで常に激しく考え動いてる、そういう生き方が理想です。水面下の鴨足のようなものでしょうか。それが賢明で寛容ある女性の生き方です

あなたも含めて、賢明な女性は周りにどれくらいいますか?

一度、ゆっくりと改めて考察してみてください

http://www.medium-spiritual.com/

http://medium05120529.blog.so-net.ne.jp/

http://page.mixi.jp/recent_page_feed.pl?module_id=375774&page_id=71451

http://ameblo.jp/medium-spiritual/

http://www.youtube.com/user/mediumspiritual/featured

http://www.nicovideo.jp/user/13648043/video

http://blog.livedoor.jp/wkh84353/

http://blog.qlep.com/blog.php/medium

http://plaza.rakuten.co.jp/mediumspiritual/

http://medium-spiritual.blogspot.jp/

http://b.hatena.ne.jp/wkh84353/

http://blog.goo.ne.jp/medium_1964

http://www.ashia.to/member/

http://profile.rakuten.co.jp/my

http://blog.medium-spiritual.com/

http://medium-spirit.jugem.jp/

http://medium-spiritual.cocolog-nifty.com/

http://www.ibaraki-portal.jp/shops/000051/

http://www7a.biglobe.ne.jp/~medium/

http://www.medium-spiritual.com/

http://ilb.co.jp/

http://gearlink.jp/works.html

http://machi-neta.jp/ibaraki_tsuchiura/refresh/00160412.php

https://www.facebook.com/501501413195500/posts/487856264588982

https://plus.google.com/116955258010649518148/posts/R1bpwrPbRwF#116955258010649518148/posts/R1bpwrPbRwF

https://twitter.com/tsuchiura_neta/status/294277459757629443