スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

2013年3月4日月曜日

お便り

 昨日 、電話カウンセリングのあと、ちょうど連休だった事もあり、
すぐに神戸の両親の所に帰ってきました。17日の管理栄養士の
国家試験が終わるまでは帰る予定ではなかったのですが、
1日両親と一緒に過ごして、かなりリラックスできました。
これからも時間を作って、実家に帰るようにしたいです。

 母方のおばあちゃんが私の事を心配しているのは、以前
から不思議なことがあったので、うすうす気づいていましたが、
やはりそうなのかとあらためて思いました。MEDIUM先生が言われていた
部屋の入り口のキッチンで、京都に住むおばあちゃんのはとこ
のおばさんの家にいく前日に、勝手にお酒のビンが倒れたり
したことがありました。
 
 さっそく跡取りのおじさんに電話して、春のお彼岸に田舎に
行くことを約束しました。おじさんと一緒にご先祖様のお世話
をするという事なら、協力してできると思います。

 また、父方の仏壇ですが、本来ならば元X家の長男の父が
今のマンションに仏壇を備えて、毎日お世話をするのが筋で
すが、父は法律上宗教の自由は尊重する人ですが、信仰心
は残念ながらなく、長男としてお盆などの儀式をする程度
です。母もクリスチャンでご先祖様は尊敬していますが、
元X家は浄土宗で宗旨が違うため、仏壇はあくまでも形
であり、死んだ人間は天国に行っているのよと断言する人
なので、毎日仏壇を祀るという事をしない人です。父と同じく
お盆などの儀式のときは田舎でお祀りをする程度なのです。
母は、毎週クリスチャンの集会に出かけて、そこでイエス様
にお祈りをし、神様をたたえているので、それで十分だと思って
いるように思います。
 
 兄は、医者ですが、神様が大好きで、歯科医の奥さん
とお寺や神社、特に福井の白山神社、奈良の三輪大社など
しょっちゅうお参りをしていて、元X家の御祈願を大変熱心
にしています。実家に帰ると、あらゆるお札があります。
ですが、兄も仏壇をひきとって毎日祀る人ではないんです。
たぶんそこが問題なのかと思います。
 
 毎日神様、ご先祖様に感謝してご挨拶をする事をしていない
から、隙間風が元X家に吹いているという感じ。
私は京都の小さなワンルームマンション住まいで、財力
もなく、どこまでできるかわかりませんが、何かの形で、
京都にいながら元X家のご先祖様のお祀りができるような
何かを考えていきたいです。たとえば小さな仏壇を置くとか・・・。

 このたびのカウンセリングで、私の心の迷いが少しすっきり
して、また前に進んで行きたいを思えるようになったと思います。
コンサートに出かけたり、友達と会食したり楽しみながら、
仕事もがんばっていきます。

いろいろとアドバイスをありがとうございました。

元X麻子
マネージャーからで申し訳ありませんが 仏壇を毎日祭る必要はありません。月に2度ほど仏壇を開け御線香 蝋燭2本 お水をあげる程度で十分とMEDIUMから聞いております。
毎日祭る事、手を合わせる事は 魂を呼ぶ事にもなり 平穏の妨げになると聞いております。あとは 命日やお盆には好きだった食べ物などをお供えする事で間に合うそうです。
あまり毎日は 浄化の妨げにつながる事もしばしばあり 平穏を与える事が大事だそうです。宗教は生きている者のためで 亡くなると宗教など無いと言います。

仏壇は 誰のためか もう一度考えてみて下さい。自分たちの信仰や宗教とは別で 思い出してあげ 祈る事を示してあげましょう。
<問題は それが足りなかった事でしょ>

神様に毎日感謝の気持ちを示す事は間違いない事と私も思います。

乱文 失礼いたしました。
スピリチュアルカウンセリング MEDIUM