スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

2016年9月9日金曜日

スピリチュアリスト 霊能者 霊障害 除霊 精神障害 不運 養女 体験談:気付かされた事…<女性>



2016/9/9 相談 HP 2年前に心霊スポットに行って気になる。恋愛、家の中のトラブル

ファイル

栃木県から来店。
2年前に茨城県笠間市の心霊スポット、佐白山の井戸に興味本位にて一人で行った。霊障害を感じる。他の霊能者?にも料金を払い一日で除霊の様な事をしてもらったが、改善が全くない。このケースは一日では済まない。両親はこの家の祖母が養女にもらい夫婦となり、子供が出来ないのであなたも養女で貰われ育てられた。少し知的障害があるが、自立はできる人。このままでは親の面倒を見るだけで、本当の愛を知る事が出来ない。親は自分たちの面倒を見させることしか頭にない。そのように育っている。事実そのように口にする。家を出られない。まず霊障害の解決には、地元の栃木県の佐野厄除け大師にて年二回、厄除けを受ける事。水子の魂も霊障害となっている。供養し離れるのには時間がかかるが、母親として供養に努める事。改善がない場合、MEDIUMの除霊が選択肢としてある。その場合家族の受け入れが必要。この家族は先祖に昔、罪があり家が続かない。祖母の代で終わりだが、養女を受け入れる事でつないできたが意味がない。2年前から祖母の突然の痴呆症、施設での生活、家族での争い、不運や本人の体調不良。本当の両親の記憶はほとんどないが、父親は小さいころよく会いに来ていた。16年前に亡くなって思い出はない。実の母親も現在どうしているかわからない。本当の自分の人生を切り開き、愛を知る事。

PS、心霊スポットに行く趣味を止める事、考えを変える事をしないとまた行くことになり終わらない。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

携帯はこちら をクリック

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック