スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

2017年2月22日水曜日

スピリチュアル 霊視 不運 霊障害 死別 禍 MEDIUM体験談:次々と言い当てて…<女性>



2017/2/18 相談 HP 亡くなったご主人の顧客情報の場所 ご主人の残した絵の処分 引っ越し

ファイル

東京都から来店。
昨年の11月にご主人が亡くなった、くも膜下出血。亡くなる前に「なんだか頭がおかしいんだよ」と話していた。もっと親身になって聞いていればと後悔しているが、その必要はない。霊視から、彼はまだ成仏しておらず、伝えて来る事がある。生前、頭痛やめまいがあるのではなく、沢山の動物が映像で見え、声も聞こえた。現実のように。医者に行っても精神病棟に入院されてしまうので黙っていた。彼は昔、海外に買い付けに行った際に、外国のお祖母さんが、何か手渡した事を伝えて来る。それが死んでから原因となっている事を知り伝えて来る。呪いや禍の事である。2011年に占い師が5〜6年後にご主人は亡くなる。と言われた。ご主人もその事は知っていたが現実にそうなった。彼はまだ残した顧客のファイルを探している。20年以上付き合いのある業者の男が、ファイル棚から盗んだのが霊視から見える。少し時間が必要だが、納骨をし、浄化に努める事。


PS、決して夫婦仲が良かった訳でもないが、彼は良い夫ではなく申し訳ないと、そして、夫婦の時間を妻に対して上げられなかった事を後悔している。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

詳しくはこちらのホームページをご覧ください。クリック