スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

スピリチュアルカウンセリング MEDIUM

Loading...

2017年3月9日木曜日

スピリチュアルカウンセリング 体験 アンケート 一年前の記事 : 驚きました…<女性>



2015/2/6 相談 紹介<姉> 長男 長女の将来

ファイル

義理の父が2013年6月に亡くなっている。身内の魂だが、障害となっている。特に長男の精神的な影響は大きい。人生の目的や進むべき方向を見失っている。今年、大学卒業だが躓いている。長女は高校時代から新興宗教に入信して脱退させたが、埼玉県で大学のため自立をしており現在続いているかは不明。今でも朝晩、祈りをささげている。聖霊の宿らない宗教に信仰はない。彼女の入信している宗教にいまだに祈りを続けている。長男は、祖父の魂が成仏すれば精神的に改善される。お祖父さんは、死んで残した沢山の“紙”にいまだに執着があり成仏の妨げとなっている事を伝えてくる。“紙”は日記の事で、生涯の何十年の自分の意思が記録されたそれに執着がある。処分が必要だが、浄霊をし、手順を踏む必要がある。

PS、霊視通り男性でお年寄りの魂が憑いてきた。“紙”の事も霊視通り事実と一致。

2015/2/15 相談 二回目 遺品の“紙”持参し相談

ファイル

持参した書類で、残して良い物と処分して良い物の区別がついた。土地に関する書類、人間関係についての名簿、それと眼鏡を仏壇に上げて置く事。それ以外は、処分して良い。祖父は孫の事が心配。長男は意思を強く、長女は宗教から離れる事を希望している。

PS、自分は先立ち残した奥さんに「愛してる」と伝えた。

2015/3/5 相談 娘 紹介<母親> 信仰宗教会員

ファイル
一人暮らし。信仰している新興宗教の心理を説明できない。自分の心が、その新興宗教を信じた瞬間の事もどうしてか説明が出来ない。これは新興宗教を理由に、自分の悪いところを改善せず心の逃げ場としている。この問題は信仰の問題より、本人の性格や人間性の問題である。偏った考え方と、他者を受け入れ尊重する事が出来ない。本来ならば結婚が出来、子供も2人産める。人間の人生は他にもやるべきカテゴリーがある。現在の住居の埼玉県も合わない。大学通学には良いが、環境を変えた方が良い。本人の、ここに来てカウンセリングを受けたい意思が最初からない。将来、50〜58歳を過ぎたころ大病をする。その時、家族を持っていれば良いが、独身だと後悔する。現住所に友人の出入りを認めたが、男性関係も見える。躾も洗脳である、善悪を正しく子に躾ける事も愛をもって足りない。だから親の話を受け入れられない、言う事を聞かない。考え方を変えさせられない。

PS、悪い意志は善の教えを拒み恐れる。

口コミと評判/本物おすすめ霊能者による人生相談と浄霊・除霊はこちらへ!

スピリチュアル カウンセリング 除霊 霊能者 浄霊 霊能者 除霊

携帯はこちらを クリック

詳しくはこちらのホームページをご覧ください クリック